-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

ブリザガ

ニュースサイトで面白い画像を見つけた。 朝、子供がイタズラで、リカちゃん人形をコップの中に逆さに入れて凍らせていたらしい。 見つけた母親は帰ってきたら説教せねば・・とワナワナしているというtwitterからの引用記事だった。 これを見て、やった事な…

世迷言と個人の考えらしきの狭間に

面倒くさいメンタリティーで猛威を振るうミュージシャンを眺めつつ、肩がダルい朝。元気に優しく行きたいのぉ。 実際に会って事情を知ってしまうと「そっか・・」となってしまうんだ。きっと。 ブログを昔採用していた気楽なhtmlタグ打ちに戻したい所存。 何…

Visit to a grave

「8月の暑い内に」とこの日記に書いていたお墓まいりへ。 2日に分けて兵庫県の海側と山側を訪れた。 母方の祖父碑は予想した通り、お寺さんの善意のお手入れ以外は受けていない感じで、気づけば3時間掃除に熱中していた。 父方の方は近所に親戚が沢山いる…

夢のあと

働いている喫茶店が閉店を迎えてしばらく経つ。 「せっかくなんで」という事で、歴代の従業員が集まれるヤツ全員集合。 20人くらいの人間がビアホールに集まって大宴会となる。 長いと5年か、それ以上ぶりの懐かしいスタッフ達と久々に笑いあった良い時間。 …

メルセデスコネクション

店の新しい店長の周りには事業家の人が多いらしく、ブラックやプラチナカードを持ったお金持ちも少なくないとか。 店長は極めて庶民派らしく、そういう人達との交流で考え方を学んだりするらしい。 クレジットカードはプラチナからコンシェルジュが付くらし…

残る暑さ

研修も終わり、オープン初日をこなす。 ずっとやってきた仕事というアドバンテージと、ちょこちょこ変わった所とを結ぶ。 お疲れ様でした。 裏歌舞伎へ。 9月に入る少し前から涼しい風がどこからか吹いている。 活動している時間帯なのか、もう真夏の気配…

また汚れられない1日

久々に書きかけでブログが消える。 何度経験してもダールい。 少し前、店が一時閉店した日、いつもより早い時間に帰宅すると、外からドンドン音が聞こえている。 すぐに夏祭りと分かって、去年は行けなかった事もあり音のなる方へ。 時間的にそんなに早くも…

You're dead

9/12(火曜)ライブに呼んでくれたドラマーの谷本さんとステージでご一緒する事が決定した。 氏はウェザースプーンというバンドを母体に、大阪の大所帯バンド赤犬のドラマーでもある。 何を置いても1度スタジオに入りたいということで待ち合わせる運びに。 実…

新鮮な王子さま

切なさに暮れてる24時間も過ぎ、早くも店の研修が開始。 全く違う顔ぶれを眺めながらちっちゃいオッサンは抜け目ない小利口なオッサンを演じるべく、額に汗して働いた。 真面目にコツコツ、声を出し、遅刻もせず、できない人を助け、まだ要領が掴めてない若…

なに収まっとんねん

14年勤めた店が最後の日、有線放送の契約も切れ、無音になった店内ではスピーカーとiPhoneを使って音楽が流されていた。 同僚のiPhoneからは「change the world」が優しく、あの時代の雰囲気と、微かな潮風をまとって聞こえている。 エリック・クラプトンの…

先祖帰り

先日、家で小さなお盆の儀を執り行った。 「盆の墓参り」 当たり前に誰も行ってるんだろうか? 多分自分は一回も行った事がない。 これから寒くなりそうという時期に親戚と霊園を訪れ、父方の墓を綺麗にしたのを覚えている。夏は記憶にない。 考えると母方の…

それから

話が変わって来た。 リニューアルオープンする喫茶店に残留が決定。 まさかのオープニングスタッフ2期が始まる。ゆなぁむせぇん。 行くも地獄、戻るもまた、てな感じで流されながらなんとなく楽しみたい所。 数ヶ月に一度の恒例行事、歯医者に行って歯石とヤ…

ラーメンタイム

仕事終わり、前からバイトくんがオススメしてくれていた「しおじん」というラーメン屋へ連れてってもらう。 夜中に優しい塩ラーメン。 ホルモンが入ったあっさり過ぎない逸品。 ズルズル食って気分も良し。 馬刺しが食べれるラーメン屋。 うめぇね。 普段か…

夏を使って遊ぶと夏は短い。 ので、今年も海へ。 「海とか行きたいか?」と一番言ってた頃の自分はどう思うだろう。 仕方ないし、知ったこっちゃない。今は海が好きだ。 京都北部、ちょうど兵庫県の県境にある久美浜へ。 昭和な雰囲気と、地元の人しか居なさ…

胡蝶の夢

父親が死んだ夢を見た。 古来より夢占いの世界では、夢の中で見る両親の死は吉夢とされており、「精神的な自立」「実際的な自立」を現す夢だと言われている。またはその願望。 33歳のオッサンもやっとこ自立の兆しが見えたようで赤飯でも炊こうと思い立つが…

大会

先日ポエトリースラムジャパン大阪大会に出場して来た。 結果は予選落ち。 この大会以外に賞レースに参加したことのない自分が、丸裸でそういった場所に出向いた勇気で良しとする。 うんうん。 たくさん言い訳をしながら、心置きなく落ち込んだ数時間後、お…

暑い

だそうです。 暑い。とにかく暑い。 猫も草むらに平たく寝そべって涼を求める蒸し暑さ。 明日は詩の朗読大会、ポエトリースラムジャパンに出場する。 暑い。 脇汗が止まらない。 胸汗がほとばしる。 背中が黒く染まる。 会場の十三駅まで1時間半かかる道中、…

三角形に当たって屈折する光

世間を騒がし、それもひと段落した?松居一代さんの動画。 まだ見てないし、偶然見る以外に見る事も無いだろう。ニュースサイトや他の人からの伝聞でお腹いっぱいだ。 昔はあの手のヒステリックな感じがとにかく嫌いだった。 夏の暑い午後、イライラしながら…

人生相談

もう本当に最後の日が近くなった職場で、別れを惜しむように、週刊文春の贔屓コーナーを熟読している。 お気に入りの連載の1つに伊集院静さんの相談コーナーがある。 このコーナーで、何号前からか異変が起きている。 画像左上にもちょっと見切れているのだ…

今川駅まで

カーテンズのライブを見に今川駅へ。 普段行かない場所、普段乗らない近鉄電車に少しワクワク。 車があれば今川までスンナリ行けるけれど、沿線の都合で一度街まで出て、グルッと行く事になる。 それもまた良し。 夏の気候は相変わらず厳しく、家から駅まで…

北浜の天の川

なにか面白い事があるんじゃないかと期待して、たまたま駅で見かけた「天の川伝説」という催しを見に出かけた。 天満駅から北浜駅の前を流れる川に青く光るボールを沢山浮かべ、それを天の川に見立てたもの。 とても綺麗。 んが、ホームページで見た上から…

赤い朝

早朝の空が赤かった。 何事かと窓に手をかけたが、「いや、見たことがあるぞ」と思う。 ベランダに出ると赤い。やっぱり見たこともある。 町も赤くなっていて妙に嬉しかった。 夏の夕方や、90年代の単館系映画でも、この色のシーンをよく見た気がする。 実際…

蒸し部屋

仕事から帰宅して玄関の電気を付けた瞬間、蛾がそこら中をバタバタ駆け回った。 とにかく蒸し暑かった。12時間前から汗だくだ。 理由の分からぬアピール激しい蛾を一旦無視して、換気扇と扇風機を付けに靴を脱いで奥へ上がる。 換気扇やらを付けるとそのまま…

お楽しみ

それぞれの夜を勝手に想像する時間を持っている。 たまに、その夜を他人と共有することもあって、それはなんだか楽しい。 わー!っと叫ぶような楽しみ方もあれば、誰とも話していないのに、ジンワリ楽しいを感じる事もある。 阿倍野・流流にふじたゆかりさん…

ひろのぶさん

アメ村のスタンダードブックストアへ。 前田将多さんの著書刊行記念トーク会に出向いた。 でも目当てはゲストとして登場の田中泰延さんだったりする。 田中さんは昨年末に長年勤めた電通を退職し、青年失業家と名乗って文章を書いている。 Twitterなどで田中…

颱風

夏らしくなってきた。蒸し暑さも本格的に。 代謝が良すぎる年中汗だるまこと私が、スモークです。 蒸し暑すぎる。 ここから一週間、酷暑日が続くらしい。 今日は一年振りの台風に見舞われた地元。そこまで台風らしい雰囲気にはならなかったが、閑古鳥がいつ…

ナツマエ

まぁ〜蒸し暑い。 かき氷もボチボチ売り上げに加速を付けている。 無くなる予定だった喫茶店はその後も別のオーナーが引き継ぐことになった。 店は無くならないけど、人員は当然総入れ替え。 また入りたければ面接を受ける事になるよう。 朝方まで曲と詩を作…

飛んでる虎

今や誰も言ってませんが、「北欧の百均」と言われていたフライングタイガーで見つけたカゴ。 その名も「キャンピングバスケット」。 ハウス食品一社提供のアニメでしか見たこと無い気がしますが、まさかの本物。 皮肉でなく、こんな素敵なバスケット(!)を…

この世の地獄

夜中Twitterを見てるとMobb Deep(モブディープ)のラッパー、プロディジーの訃報を知る。 初めて聞いた日から今に至るまで、いつ聞いても格好良いヒップホップが聞けるセカンドアルバム「The Infamous」はドープとか、黒い、煙たいと表現される音楽との出会…

百鬼夜行

先週の土曜日はライブ。 谷町九丁目のライブ喫茶亀で「百亀夜行」というイベントに呼んでもらった。 気付けば喫茶亀の人たちと出会って2年くらい経っている。 音楽をやってる人、芸人さん、俳優さん、いろんな人が居ることを知った。 みんなそれぞれ思う所あ…