-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

とりま

珍しく朝起きて、目覚めの風呂に入ってる時にグラグラと体が横に、回るように揺れた。 寝ぼけた頭が出した答えは、全裸で死にたくねえな、と、水が出てるうちに洗える所を洗ってしまおうだった。 俺は貧乏性が原因でアカン事になるかもしれんと、少し考えを…

梅雨入り

さてどうしようかね。 少し先に立ってぼんやりしてる俺を見ていた。 ここも変わった。俺も変わった。額紫陽花だけが変わらず咲いてた。 私信に似たあなたへの手紙。 あなたへ、は、私へ。 ハリーポッターをずんずん見ている。 「USJに行くまでに少し見とくか…

終わらない

えらく長い時間寝ていた。 たまに熟睡を通り越えて死んだように眠ることがある。 バイトから帰ってなんやかんや用事を済ませながら「びっくりドンキー風ハンバーグ」をレシピを見ながら作ったんだよ。 伊集院光のラジオを聞いていた。 「伊集院光 6月」で検…

いつだって夜更かし

意識し始めてから何度目かの、そして記念すべき1回目の満月の晩。 満月の晩は不思議なことが起こるとされている。 俺はそういう話がとても好きだ。 バイトでは友達が最近見た「レオン」の素晴らしさを大いに語り、そこから映画の話題で持ちきり。 帰ったらA…

どこにでも感謝できるから

お久しぶりです。 存じ上げております。 暇になるとAmazonプライムで映画を見ている。 節約にもなって助かっている。 映画っていいもんですねを思い出せる日々。 動画で見てるだけで幸せだ。ありがとう。 カップ焼きそばのマヨネーズは食べた後気持ち悪くな…

湖池屋、愛してる

俺はチーズ味のスナック菓子が好きだ。 ことに「濃厚チーズ味」のスコーンがこの世のお菓子の中で一番好きだ。 最近もドン・キホーテに行けば新味のスコーンが売られている。スコーンが大好きな俺はそれらを濃厚チーズ味と一緒に買って帰る。必ず濃厚チーズ…

透明の嵐

リニューアルオープン後、一番忙しかった今日だ。 俺は呑気な顔で仕事をこなす。ありがとう。 休憩中、外に煙草を吸いに出ると出勤中みたいな死んだ顔でゴルフバッグを肩に下げ、くたびれたおじさんが店の後ろにある打球場に吸い込まれていく。 打球場から帰…

オモイマス!

テレビが家にないからなのか、テレビと違ってタブーが少ないメディアだからなのかユーチューブを見ることが多い。 最初は過去のテレビ番組や映像作品、ラジオをメインに楽しんでいたのだけど、いつからかいわゆるユチューバーの動画も沢山見るようになってい…

とめどなく、日々

雨のにおいを含んだ風が吹いている。 生暖かい、よりは涼しめ。 ここ1週間ほど22時をすぎると無視できる程度の頭痛に気づくことが多くなった。 気まぐれで聞いてる落語が飛び飛びで鳴っている。 米朝師匠の替わり目。 酔っ払いの声が上手すぎる。 甘党の…

喉から出たまこと

寝る前に右の鼻から喉に抜ける穴に違和感がある。 牛丼なんかをかき込んだ時に米粒がその穴に詰まっているような違和感だった。 次の日起きたら喉が痛い。 唾を飲み込むと痛い例のやつだった。 その日からずっと風邪薬を服用している。 最近は全く違和感なく…

大好きを祝って

9連勤明け1日休んで6連勤の日々が終わった。 地道な労働で金を稼ぐ。 明日から久しぶりの土日が休み。 もうどんな事をしてやろうかウキウキしていた数時間前。 体調が思わしくない事に気付いている俺。 明らかに疲れが抜けていない体に気付いてしまう。 最初…

When I was selfish

新しい俺ことNew meは色々なものに挑戦する。 めかぶと納豆。 ネバネバした食い物が嫌いだったが、高タンパク低脂質の食べ物を調べるとこの2つがよく登場する。 納豆は小学校以来の再会。 身銭を切って購入するのは生まれて初めてのこと。 くさいとかまずい…

安定と退屈

体感として冬っぽさが完全に消えた今日、強い風が吹いて雨の予報が洗濯を中止させた。 結果的に町に一粒の雨も落ちて来ず、落胆しながら怠惰な時間を貪った。 バイトから帰って洗濯機を回し、適当な晩御飯のあと消化活動にのみ努める時間が過ぎて行く。 我は…

消毒大事

ひっさしぶりにお湯を張って長風呂をかました。 長風呂の後は非常に清々しい。 風呂場で文庫本を一冊丸々読み切ってわかったことは、 ・熱過ぎて脳がボヤけており、あんまり話が入ってこない ・熱過ぎて脳がボヤけており、ハッとなる文章はやけにハッキリク…

幽霊部員になって

「当事者になった時に初めてわかる気持ちがあるやんか?」 その地点に立っている俺は忙しない気持ちや、焦りの混濁した佳境を独りでいじくりまわしていた。 相撲を取っている自分と、相撲を取る自分を見ている自分。なんの関係もないおっさん。 秋になった頃…

リアルテクノロジー

偶然が転がってる。 それはありのままの願望の表れであるような気がする。 いい雰囲気で過ごしている。 どこで過ごしていても何かしら可能性と、偶然が転がり続けるのだ。 とはいえまだまだ今日は寒い。 ある日突然春はやってきて、知らない間にどこかへ行っ…

つもり貯金

呼吸を忘れないように暮らしている。 ややこしい比喩的な意味は無い。 俺は気付くと呼吸が浅くなっている。 浅く?薄く? なんちゅうかわからんけど、意識して深い呼吸を繰り返すように、最近している。 突然カラコンを貰った。付けてみると外人のようらしい…

ナから始まる気持ち

ほらね。 ちゃんと良い気でいるだろう。 しっかり手繰り寄せて、みんなの顔を今日も拝んでるよ。 明日になっても忘れないように、しっかり俺は今日も思う。 どうにだってなるぜ。どう言うわけか知らないけど。 ワクワクしてりゃ良い。 あとはやめないだけ。 …

地盤沈下する日

ごく稀に時間に余裕を持ってライブに到着する日が来る。 今日は春の日差しが天王寺へ誘った。 一人一人遊んでる友達が集まってきた。 最高気温が20度になったこの日、会場の空気はゴミ箱ベーシストのナランチャが個人の体温をさらに上昇させた。 味わい深…

不味いものにも味がある

今日も朝から時間の感覚はおかしいまま、いつ始まって終わっていくのか分からない。 対応や反応は変わらない。 なんだかぼんやりして、やらなきゃなことに追われて、まるで一昔前の流行り歌みたいに下らなくて生きてる感じ。 いま何考えてる? 自分に問うよ…

エレクトリックシープ

日々は例外なく糞だ。 正確には糞的な要素の割合が多くを占める。 糞を煮しめた臭いが充満し、糞が敷き詰められた世界を歩く中で、たまに全てを流してくれるトイレのような人や物、場所や時間がある。 糞で糞を洗う毎日にマゾヒズムすら麻痺し、打ちひしがれ…

冷たすぎる指で

ハウス食品のグラタンが目にとまる。 数秒立ち止まって買って帰る。 そういえばグラタンは作った事がなかった。 何も確かめずに買ったグラタンはミートソースぽい。 初めて食べた気がするけど旨い。 足早である。 濃い口の生活から精進料理のような日々。 な…

そしてKOBE

ポートタワーを眺める。 愛すべき神戸の夜景、街、人、お店。 誕生日を迎えた日、朝から兵庫県を満喫。 朝一で向かったのは横尾忠則現代美術館。 天才の所業。 絵心もない、絵を描かない自分でもビンビン来る。 かつて糸井重里さんが「僕や、ほとんどの人が1…

言葉よりも

下書きばかり書いて何もアップしない日記を密かに続けている。 意味不明だが、それで良いのである。 自分を構成する人たちの顔を思い浮かべて感謝している。 とても汲み取れそうに無い気持ちの奥底に、澄んだ地下水が静かにしている。 イヤホンをしたまま音…

Do DEMO We

iPhoneのメモ用紙は去年から容量的にパンク寸前。 iTunesに読み込ませた際の「音楽、写真・動画、メモ、その他」の区分で最も容量を取っている。 アップデートなんかで容量が足りない時は渋々写真や動画を消去してなんとかしている。 キッチンペーパー ズボ…

それはひと昔

お店にかけだしの芸人をやってる元バイト君が。 芸人さんも一二三屋のジャケットを着ている時代。 遊びに来ていた女子高生バイトたちがキャッキャッ言いながらはしゃいでるのを見て、「残ってたら良かった・・」と珍しく苦笑した彼は相変わらず表情の変化に…

瞠目に値する生活

最近目覚まし時計のベルが鳴らず、マナーモードのようにブーーッと本体が震えるだけになっていたので新調。 くっそうるせぇ。 基本寝起きの悪い自分にはありがたい限りだが、マジでうるせぇ。 バイトが休みになっていたので朝から友達にあげるCDを作って過ご…

ゆるく見る顛末

朝方に目が覚め、案の定、餅を食べた。 いつも通り自分のあんばいで砂糖醤油をこしらえ、1つはチョコレートを包んで食べた。 瞬間的にやたらとお腹が空いて、餅が焼ける間にチョコレートを二包み口に放り込む。 何もないのを確認する様に冷蔵庫を開け、冷凍…

no snow

東京でドカ雪が降っていたらしい。 今年もいよいよ寒くなってきた。 一方、家の中に食べ物が餅とチョコレートしかない。 バイトから帰って即、頂いたライブ動画を眺める。 頂ける動画は本当にありがたい。 しかし自分のライブ動画は見たくない。 戒めの為に…

有りと言ってくれてありがとう

先日のガンツトイトイトイ、いっぱいのお運びに感謝してるんです。 リ・リリーさんのサポートメンバーとも繋がれて気分は上々の上。 次回は2月11日建国記念日にアートギャラリー流流でお会いしましょう。 なんだぁ、どんどん新しくなってるんです。 googleが…