-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

The long goodbye

元同僚の後輩から母親が亡くなった事を知らされた。

直接お会いしたことのある人ではないけど

少し前から体調が優れない事などは聞いていた。


彼の話を聞いてると自分の母親が死んだ時を考える。

どんな事を思うか。

やっぱり後悔するのだろうか?

どんな気持ちか分からないけど、彼は極めて元気だと報告してくれた。


後輩の家も、ご多分にもれず家庭環境に少なからず問題を抱えている。

葬儀が終わればすぐに家を出ると思っていたけど、

諸々の問題が片付いてからになるらしい。

自分の家の事を考えると考えただけ面倒臭い問題が放置されてる。

うーむ。



合掌。