-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

突然


寒い。

f:id:kemurikikakuku:20141028202931j:plain

写真を撮ろうとiPhoneをむけて固まってると風にやられる。


突然普段は休みじゃない曜日が休みになって、案の定、持てあます。

なんとなく、梅田に向けて電車に乗ってる。



突然と頭で発音したところで、確か小5か小6の運動会の時、

フィールドオブビューというバンドの「突然」という曲に合わせて

運動場の中央部に固まった一組から五組までの小学生が

よいしょ、よいしょと、側転をしながら放射状に散っていく

というのをやらされたのを思い出した。

組み体操に至る流れの最初だった気がする。


当時「突然」という曲は、ポカリスエットのCMに起用されていた。

砂にまみれて17歳くらいの少女がポカリスエットを飲みながら頑張る、みたいな

なんとなくありそうな、実際にあったかのシーンを想像できて、


「と↑ーつ↓ーぜーんきみかーらのてーがーみー♫」


と流れる中を側転しながら放射状に拡散する事も

まだこの曲に馴染みがあって受け入れてたけど、

完全に懐メロになり、フィールドオブビューに関心が薄れた今、

あの光景を冷静に思い浮かべると、完全にどうかしている。



さらに、この話を思い出した時、


運動会でリレーとかとは関係なく、体操競技(組み体操とか)を

見世物としてやってた気がするけど、

あれは来てる親の為にやってた事に今さら気づいた。


各学年にそういう見世物があったのだ。

確か小6の時に手旗信号をやったけど、なぜ手旗信号??

あれも多分、何かしらの音楽に乗せて一組から五組の小学生が手旗信号をやってたと思う。

この案を出した先生とは妙に気が合う気がする。

手旗信号て。



運動会を体育大会と言われた時の衝撃も半端じゃなかった。

本気でからかわれてると思ったし、リアルカルチャーショックに打ちのめされた感覚は今思い出しても新鮮。


とか、

電車で寝過ごしたりしながら、今はヨドバシカメラでスタ丼食ってる。