-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

あたたかくなって

 

グッと気温が上昇して、近隣の爺ちゃん婆ちゃんが外に出てきている。

したがいまして非常~に忙しい毎日が続いています。

http://blog-imgs-31.fc2.com/n/e/n/nen/20050301022040.jpg

働いている喫茶店のある場所は大阪にしては寒い。

冬は大抵どこでも寒いんですが、地元に入る境界線みたいなところまで来ると

1度2度ですが気温が下がったことを体で感じられるくらいに寒い。

 

なので、

冬は極端にお客さんが少なくなって、ガラガラのまま1日が終わるなんて事もある。

そうすると経営的に困るんじゃないかと、昔は思っていたのですが、

あたたかくなると、誰かの祖父母達がいっせいに押しかけて来て冬の分を相殺してくれる。

 

近年この町には本当に老人が増えたなと思う。

毎年この時期、忙しくなると新しい顔のご老人方が常連になっていく。

 

しまいに若い人がいない町が出来上がるんじゃなかろうかと、

意味の分からない心配をしてゾッとしたりする。

なぜゾッとしてるのかもよくわかっていない。

 

 

休憩中に集中力を取り戻そうとしてなにやら適当にタイピングしている。

とにかく忙しい毎日が続いていて職場全体が疲れている。。