-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

夕日と青春

 
 
油野美術館の屋上にはたくさんの植物が育っている。
 
館長の佐々木さんのご趣味なんだと思う。

f:id:kemurikikakuku:20150529192315j:plain

立派なサボテン。

 

もしも自分が蟻くらいの大きさで、近くにこんな

トゲトゲのついた謎の木があったら絶対近寄らないだろう。

 

 

 

サービス精神がないことを気にして、必死にサービスしようとするけど、

それは自分のためにやってるからサービスにならず終わっている。

 

好きな事をしてる時にやってて一番物思うところはそこで、

どうしても人に合わせるやり方ができないのに、やりたい。

 

またペラペラ喋っているのでリハーサルが終わって相当興奮している。