読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-kemurikikaku-

なるべく毎日、短く更新!ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

ママチャリデイズ

 

 

 

先日、自転車に乗った女子高生と激突した。

 

http://newsjapan32.com/wp-content/uploads/2015/09/32146.jpg

 

 

自転車に乗っていると気をつけてるつもりでも事故に遭うことがある。

 

死角だらけの住宅街の十字路の角から出てきた自転車の横っ面に衝突・・

 

 

 

 

よく通る道で、非常に見通しの悪い十字路。

 

前々から「こういう道では出会い頭の事故がおこりやすいのである」と自慢のヤギヒゲをいじりながら十分気をつけていた。

 

 

 

十字路の正面からは左折しようとしいている車があり、私は右折。

こういう場合、歩行者・自転車が優先だとわかりつつも車を先に行かせるのだけど、車は停車している。

 

「ほな先行くわ」の要領で右折した瞬間のクラッシュ!

年間で幾らも起こりうる事故の形態。

 

 

 

 

相手は直進で、私は右折だったので割合的に私の不注意。

 

幸い相手に全く怪我はなく、右折の勢いと共にこけた私のケツと太ももに青アザができたのだった。。

 

痛ぇ・・

 

 

 

 

女子高生は無様に倒れてケツをおさえるちっちゃいオッサンの怪我を心配してくれる良い子。

私としては前途ある若者、しかも女子高生a.k.a.国の宝に怪我をされては極刑は間逃れないので平謝りに次ぐ平謝り。

 

なんども確認したけど怪我もなく、お互いが入れ替わったりもしていないようだったのでケツの痛みと戦いながら職場へ。。

 

 

 

 

つい昨日も、側溝に後輪がある時にブレーキをかけてしまい滑って転倒。

傘は折れ、仕事着のズボンは破れ、ヒザから出血しながらずぶ濡れの出勤となった。

 

2度あることは32回はあるので、死なないように気をつけます。

 

 

 

 

 

もし死んでなかったら10日後、こちらのイベントに出演します!

 

kemurikikakuku.hatenablog.com

 

生きる。

 

 

 

 

それでも、自転車に乗りますか?(祥伝社新書261)

それでも、自転車に乗りますか?(祥伝社新書261)

 

 

生きる[東宝DVD名作セレクション]

生きる[東宝DVD名作セレクション]

 

 

生きる2010

生きる2010