-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

The Corner

 

 

  

なんとなく会いに行こうと思った

運命を信じてる映画の見過ぎで

 

 

 

入江陽さんの「五月」が流れる.

 

雨の中、浮田町という場所を1時間ほど彷徨っていた。

 

 

 

オープンマイクが「うずめ」という場所で20時から行われると大会のメルマガで知りレッツゴー。

 

 

 

 

20:30頃、天神橋六丁目駅に到着。

 

ギリギリの金欠を心細くおもい、よっぽど断念しようか迷ってたけど、場数をこなすのが何よりの使命。

 

ここで行かずして先は無し、とばかりに小銭を握って駅に特攻。

 

 

 

 

お店のホームページに住所を発見。

 

13番出口から徒歩2分とあったのでgoogleMAPを起動させて歩くこと30分。

 

無い。

 

 

 

 

ずいぶん入り組んだ所にあるんだな・・

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129214411j:plain

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129214436j:plain

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129214447j:plain

 

 

googleMAP「目的地に到着しました。お疲れ様でした」

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129214529j:plain

 

 

へー変わった所だなぁ。

 

BUDAMUNKさんのジャケットロケ地かな?

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129220305j:plain

 

 

 

じゃあってんで、一遍の詩を詠いあげる。

 

 

無いやん。(take5)

 

電話も設置していないようで確認のしようがない。

 

 

 

 

もう30分ほど周辺をウロウロしては「何か間違ってるのか?」と住所を手打ちしたり、住民に尋ねて怪訝な顔をされながら、薄暗いコーナーにたどり着き続けた。

 

雨の降りしきる浮田町。

 

 

 

 

勿論、このフェンスの裏側にもまわった。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129215019j:plain

 

 

なーんだ、ここなんじゃん。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129215033j:plain

 

 

じゃあってんで、一遍の詩を朗読。

 

 

 

馬鹿なの?死ぬの?

 

 

 

 

 

このあと21時半過ぎまで周辺の町を歩きまわる。

 

 

 

近くでホームページに載ってる写真と同じような住居を発見するが、それらしきなだけでちょっと違う。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129215239j:plain

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160129230446j:plain

 

 

時間って有限なんだよね。(真理)

 

 

 

 

呪詛の言葉で産まれた意味を綴る。

 

 

 

 

無い金を使った徒労の末、浮田町一帯をスカッドミサイルで爆撃する夢を見ながら電車に揺られた私が、smokeです。

 

 

 

 

嬉しいことに帰りの電車は人身事故により、20分なかもず駅で停車していた。

 

あー楽しかった(鬼面)

 

 

 

SF

SF

 

 

The Corner [デジパック仕様 / 国内盤] (JSPCDK1025)

The Corner [デジパック仕様 / 国内盤] (JSPCDK1025)