-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

温暖な気候を知らず

 

 

 

 

大会で読む詩の清書を書き始める、のを決めた。

 

 

これ以上、こねくり回した所でだ。

 

ここらでタイムリミット。

 

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160303222345j:plain

 

 

 

いっぱい、何度も、自分に言い聞かせる。

 

基本的に空っぽの状態が続いている。

 

 

 

 

仕事でも訳のわからない勘違いや、普段はしないミスをやり始めている。

 

 

精神衛生上、非常に良くない状態が続いている。

 

喉もガラガラになって来ている。

 

もう観念しよう。

 

練習に専念しよう。

 

うん。

 

 

 

 

と、

腹を決めた気になって。

 

それは良し。