-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

時系列団地ライフ

 

 

 

 

根元までタバコを吸って虚しい。

 

 

 

 

最近まで洗剤を回し掛けていた。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160422190632j:plain

 

こんなものがあったのか。

 

 

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160422190723j:plain

 

君は傷んでいるのか。

 

f:id:kemurikikakuku:20160422190808j:plain

 

皮の奇形なのか。

 

 

 

 

クイズ作家の道蔦岳史さんや、浅田真央さんの言葉にウキウキする。

 

 

 

 

昼前にコロッケを作って冷凍しようとするとスカッとラップが切れた。

 

うおっと言ってから30分ほどダラダラして薬局へ。

 

高いラップをカゴに入れて、少しその場に立ちすくみ考えて、安いラップを購入。

 

沢山のお菓子を買う。

 

カステラも買う。

 

 

 

 

 

暖かい。

 

 

 

 

薬局から帰る途中、大型の酒屋が目に入ってアイスと缶チューハイを購入。

 

僕たちのために。

 

 

 

 

コロッケはバットに敷いたキッチンペーパーの上でしなびているだろうな。

 

サクサクのうちに食べてやりたかった。

 

忘れている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘のような予言を沢山見たことを思い出す。

 

高知が危ないとか、あの人やあの人が死ぬとか。

 

 

 

 

 

プリンスが死んだらしい。

 

結局聞いてない。 

 

 

 

各地の中古屋に百円で売られているパープルレインを思い出す。

 

百円で売られてるレジェンドの作品は聞く気にも買う気にもならない。

 

いつでも良いと思うし。

 

ダイソーにあれば買うのに。

 

 

 

 

 

1曲作ろうとした所へ、fecebookが珍しく朗報を知らせた。

 

DJ PREMIERがプリンスの曲でDJをしている。

 

スクラッチを凝視する。

 

窓の外、あちらはアメリカの夜

 

 

 

 

言葉の前に音楽を作る。

 

コレは東京に住む君のために。

 

 

 

 

 

なんとなく出来上がりをスピーカーで聴いてご満悦。

 

僕のために。

 

 

 

 

 

久々のTwitterでは相変わらず不貞腐れたようなことを抜かす方々が沢山。

 

エロい事を言えよ。

 

「12星座をイメージした下着」を着用したエロい2次元絵を凝視する。

 

絵が上手い人も大好き。

 

 

 

 

 

 

 

夜が来ると月が丸く浮かんでいて笑う。

 

f:id:kemurikikakuku:20160422191355j:plain

 

 

漫画よりも間抜けな舞台の美術のようで可愛い。

 

 

 

 

 

反対側。

 

暖かい闇が団地をショーアップする。

 

f:id:kemurikikakuku:20160422190533j:plain

 

夢に見たはずだ。

 

 

 

 

髪を切りたいし、めんど臭い。

 

長さは変えず、サイドだけ刈り上げてお団子にくくろうと、昨日は意気込んでいたのに、だ。

 

 

 

 

 

 

また根元まで煙草を吸う。

 

極端に虚しい。

 

 

 

 

 

 

 

よろこべよ。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20160422190557j:plain

 

 

夢にまで見たはずだ。

 

 




 

 月はもう随分と高いぜ。

 

ポン酢を買いに。

 

その前に風呂に。

 

モソモソ。

 

 

cupo.cc

 

水瓶座がもっとエロければ。

 

合掌。