読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-kemurikikaku-

なるべく毎日、短く更新!ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

ぐちゅぐちゅの梅雨

音楽

 

 

 

「体カビ生えるわ」と常連のおっちゃんも冗談めかす気候。

 

最近奥さんが亡くなられて、元気がなかったおっちゃんも少し元気になってきている。

 

 

 

 

昨晩は怒りゲージがマックスになったので、鬼の形相で仕事からマッハで帰り曲を作る。

 

怒りのパワーは本当に凄い。

 

朝8時まで作業して気絶。

 

「明日は20名の団体が入るから30分早く来て欲しい」と言われて遅刻。

 

すいませんでした。

 

 

 

 

前半はバタバタだったので、後半はダラダラモード全開。

 

涼しい店内で冷たい飲み物でも傾けつつ、せんべいを食べながらスチャダラパーの座談本を読みふける。

 

f:id:kemurikikakuku:20160629204234j:plain

 

この本、かれこれ年単位で欲しいなぁと思ってたけどゲット出来ずにいて、今年の春頃、ヤングというお笑いさんの漫才を見に行った「喫茶亀」で偶然購入。

 

嬉しくてちょびっとずつ読んでいる。

 

たまごっちとか、ミニテトリス、「プリント倶楽部ってあるよね」みたいな、当時を思い出しまくれる一冊。

 

 

 

 

 

帯部分にもオモロな仕掛けがあるんですが、表紙を取ると・・

 

f:id:kemurikikakuku:20160629205129j:plain

 

背表紙。

 f:id:kemurikikakuku:20160629205148j:plain

 

3人の会話を読んでいて、友達が昔、所ジョージさんのことを「良い加減にいい加減」と言って膝を打ったのを思い出した。

 

自分はダメなレベルでいい加減なので、「良い加減」を目指したいものです。

 

良い加減に肩の力を抜いて生きていこう。

 

ゲームとか超しよう。

 

 

 

 

この座談は「エルティーン」という雑誌で連載されてたらしいのですが、どんな雑誌か画像検索してみてらスチャダラパーの連載が載ってる雑誌とは思えない表紙が沢山!

 

エルティーン 雑誌 - Google 検索

 

昔はもうちょっと雰囲気が違うかったのかもしれない。

 

 

 

 

季節的に「サマージャム’95」ですが、新しいのも良いですよ!

 

www.youtube.com

 

シンコさんのトラックはいつの時代も格好良い。

 

 

 

エルティーン  2007年 02月号

エルティーン 2007年 02月号

 

 

【初回限定盤】あにしんぼう

【初回限定盤】あにしんぼう