読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-kemurikikaku-

なるべく毎日、短く更新!ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

成長

 

 

「春にお花見でもしよう」と良い相談をしている友達の結婚式で、テーブルに飾られていた花を貰った。

 

しかし花の部分は別の友達にあげる事になって、自分は草の部分だけを貰って帰った。

 

あれから多分、2年は確実に経っているのに、草は、まだ元気で、なんなら新しい葉をニョキニョキ生やしたりしている。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20170215022938j:plain

 

 

緑が家に居てくれるとそれだけでなんだか和む気持ちだけど、コイツが未だに成長を続けている事にも元気付けられたりしている。

 

 

 

 

 

出勤すると、先日書いた「迷惑な常連客」が店長の堪忍袋の緒を切った話を聞いた。

 

寝ぼけた頭でボンヤリ話を聞く。

 

 

 

 

新聞置き場に目をやると「毒」の字が大きく出ている。

 

記事に目を通せば「毒針」や「秘密警察」など、昭和初期の少年誌みたいな言葉が並んでいる。

 

 

 

 

 

昨日大きな月が不気味に黄色く光っていた。

 

f:id:kemurikikakuku:20170215023020j:plain

 

休憩中、取り掛かってる曲を薄らボンヤリ聞く。

 

仕事中、有線から流れる曲に耳が行く、自分の曲は何かが足りない気がする。