-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

北浜の天の川

 

 

 

なにか面白い事があるんじゃないかと期待して、たまたま駅で見かけた「天の川伝説」という催しを見に出かけた。

 

天満駅から北浜駅の前を流れる川に青く光るボールを沢山浮かべ、それを天の川に見立てたもの。

 

とても綺麗。

んが、ホームページで見た上からのアングルの景色を頭に持って出かけてしまったからか、真正面から見ると少し青の量が寂しい。

 

 

 

この日のバイトに集まった若者達が、一期一会かは分からないけど、楽しそうに集合写真に収まる姿は良かった。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20170714020955j:plain

 

 

暗い風景だったけど、確かにみんな自然に口角が上がっていた。

 

 

 

屋形船も和風洋風取り揃えて、三艘程浮かんでいた。

 

f:id:kemurikikakuku:20170714020925j:plain

 

たまたま前日に聞いていた落語の中に屋形船が登場していて、「屋形船はどんな人が乗ってるのか、つい中を覗きたくなる」と語られていたけど、確かに。

 

催しが終わり、ボートに乗りライフジャケットを装着した人が回収する光るボールは、水からあげられた途端に消灯していてとても不思議だった。 

 

 

 

 

今週も金曜日に到着。

今日はとにかく暑い1日。

喫茶店に涼を求めて人がごった返す。

カキ氷が飛ぶように売れ、手のひらだけが延々冷え切っていた。

 

ゴルフをやるおっちゃんは夏になると活気溢れた顔をしている。

 

 

 

よく喋る常連のご夫婦も今日はうなだれている。

いつものモカ2つにメロンソーダを同時に注文。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20170714183102j:plain

 

 

2人が3つ、太宰治の「メリイクリスマス」という短編を思い出す。

好きなんだよあの話。

や、かなわねえ。

 

 

 


Vangelis - Chariots of Fire - Abrahams Theme