-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

暑い

 

 

f:id:kemurikikakuku:20170729235825p:plain

 

だそうです。

 

 

 

 

暑い。とにかく暑い。

猫も草むらに平たく寝そべって涼を求める蒸し暑さ。

 

 

 

明日は詩の朗読大会、ポエトリースラムジャパンに出場する。

暑い。

脇汗が止まらない。

胸汗がほとばしる。

背中が黒く染まる。

会場の十三駅まで1時間半かかる道中、何枚のTシャツに着替えればいいんだ。

早くも着替えのTシャツをリュックに詰め込み、もう暑くて暑くて、焼肉を食べに出かけた。

旨い。

なんて旨いんだ。

この店はチェーン店ではない個人商店。

飲食店が立ち並ぶ通りの反対側にポツリと灯る、殺風景な焼肉屋。

旨い。

暑い。

ハラミを堪能した後は、聞いたことのない部位を適当に頼んで食べる。

シビレってなんだ?

膵臓(すいぞう)らしい。

旨い。溶ける。なんだこれ?

膵臓か。

暑い。

旨い。

 

西成のホルモン屋で食べた事がある気がする。

 

 

安い。

あんだけ食べて2千円ちょっと。安い。

ママチャリをこいでドラッグストアへ。

暑いから涼しい。

またお菓子を買ってしまってる。

美味そうな甘味。

外は蒸し風呂。

 

 

 

駐輪場に帰って来ると猫はどこにもいない。

シャワーを浴びる。

部屋を掃除しておいて良かった。

綺麗な部屋に風を通していて良かった。

今日はクーラーも付ける。

 

 


Stone Foundation - Strange People ft. William Bell

 

 

 

ストリート・リチュアルズ

ストリート・リチュアルズ