-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

甘味部・52

 

 

 

大変お久しぶりの甘味部です。

 

今回はコチラさん。

 

 

センタンクレームブリュレアイス。

 

f:id:kemurikikakuku:20171001024028j:plain

 

激安の殿堂アンロソ・キホーテことドン・キホーテで38円、大特価の所を掬い上げてきた。

「風呂上がりのアイス」は何人も侵すことのできない庶民の楽しみである。

 

 

名前は見覚えがあるけど、センタンって何を作ってる会社だっけか?と思い出せず調べると「チョコバリ」や「しろくま」を輩出した東成の氷菓メーカーだった。

大阪名物と書かれてある通り、もしかすると関西外の方はご存知ないかもな「王将」もセンタンの商品だった。

 

f:id:kemurikikakuku:20171001030717j:plain

 

センタンのホームページには王将やしろくまiPhone用壁紙がサービス(?)で置かれている。

大阪の会社らしい、味のあるズレが香ばしい。

 

 

 

 

 

カスタードチョコに無数のカラメルチップが散りばめられ、ザリザリした食感が既に癖になってる。ざりざり

 

手持ち棒が突き出るまで詰まったたっぷりのカラメルソースは濃厚で、申し分ないプリン系アイスでした。

棒が現れてからもカラメルソースが付け足されているのも嬉しい。

 

 

個人的に非常に絶妙でした。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20171001024043j:plain

 

王将もしろくまも食べたことがないので見かけたら買おう。