-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

どこにでも感謝できるから

 

 

 

お久しぶりです。

 

f:id:kemurikikakuku:20180523081024j:plain

 

存じ上げております。

 

 

 

 

暇になるとAmazonプライムで映画を見ている。

節約にもなって助かっている。

映画っていいもんですねを思い出せる日々。

 

動画で見てるだけで幸せだ。ありがとう。

 

 

 

 

カップ焼きそばのマヨネーズは食べた後気持ち悪くなるので使わないのだけど、よく見るとマヨネーズ風ソースと書いてあるのに気づいた。

コレはなんなんだろう。

 

 

 

f:id:kemurikikakuku:20180523081236j:plain

 

 

静かなバイト先。久石譲のsummerがパソコンから流れている。

 

「これさぁ」と会話が始まる。

この曲の冒頭メロディーを聞くと北野映画のワンシーンじゃなくて、頭の中に行った覚えのない田舎の景色、背の高い青草の中で風に吹かれる白いワンピースに麦わら帽子の黒髪の美少女が現れない?

やけに具体的な話だが、話の途中ですでに「わかるわかる」の顔で俺はニヤつき、頷いている。

アレ、どうやら大抵の男の頭の中に現れるよな。各々の頭に浮かぶ、あの子は誰で、あそこは一体何処なんだろうな?という、とてもいい話をしていた。

 

 

女性の場合summerを聞くと別の風景が現れるのだろうか?

男が出てくるなら、サナトリウムを出たり入ったりしてる病弱で本が好きな美少年が出てくるのだろうか?など。

 

久石譲さんも言葉で表現できるなら音楽を作ることはないだろう。「なんだかわかんないけど、とにかくスゲーよな」という話を暇なバイト先で延々している時間を俺は愛している。

そんな話ができる友達を持ったことに感謝している。

 

 


久石 譲 / Joe Hisaishi -- Summer (HQ)

 

 

 

Joe Hisaishi Meets Kitano Films

Joe Hisaishi Meets Kitano Films

 
ジブリ・ベストストーリーズ

ジブリ・ベストストーリーズ

 
Summer

Summer

 

 

 

#day888