-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

こいつぁ、いつかの夏

 

 

一年ぶりの入道雲

堂々と、くっきりと、ワクワクさせやがる。

 

f:id:kemurikikakuku:20180710181913j:plain

 

この写真を撮った時、左の道には麦わら帽子の女性、右の道には浴衣を着た中学生くらいの女の子が2人歩いていた。

2組の奇跡を画角に収めるため、よっぽど少し下がって撮影しようかと思ったけど、俺は一体誰なんだ?と苦笑い。

 

 

 

その後。

 

f:id:kemurikikakuku:20180710181957j:plain

 

ピーカンの後に夕立とはまた夏らしい。

 

 

 

 

夕景。

晩御飯の匂いと子供たちの声。

 

f:id:kemurikikakuku:20180710182024j:plain

 

何度体験しても「夏がきたな」の感慨は特別な気持ち。

今年の夏も最高の幕開けにありがとう。

カーテンズのインタビューを終えて、満を辞して編集作業。

さぁさぁ。

 

 

 

子供のころ、兄が部屋で聞いていた時はピンとこなかった音楽と夏になると再会する。

あの人は本当に耳のいいリスナーだったなぁと思いしる夏。

 

www.youtube.com

 

 

 

かせきさいだぁ

かせきさいだぁ

 
ONIGIRI UNIVERSITY

ONIGIRI UNIVERSITY

 
ミスターシティポップ

ミスターシティポップ