-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

ぴいぷう

 

 

先日22日は小雪と書いて「しょうせつ」と読ませる日だったらしい。去年のクリスマス会で当たったカレンダーはいろんなことを教えてくれる。雪が降り始める頃なんやと。

 

f:id:kemurikikakuku:20181123070712j:plain

 

最高の1日が数珠繋ぎになっています。ありがとうございます。

 

 

 

今年もさくら石油が「たき火」をギンギンにオンエアしながら町を走る。夜半に近づくにつれダウンジャケットが当たり前に。また年の暮れへ。

 

改めて「たき火」の歌詞をみると2番と3番の終わりを知らなかったことを知った。ゆっくり走り去る歌声を聴きながら歌詞を眺めていると、ちょうど2番と3番の終わりあたりにさくら石油の宣伝というか、アナウンスが入っていて聞こえにくくなっているのが原因ぽい。いい歌詞やないか。「雪やこんこん」をながしてるシューワ石油という会社もあるらしい。「昭和」やなしにシューワ?雪やこんこんも聞いた覚えあるな。

 

この辺ではさくら石油が幅を利かせているけど、他に行けば違う会社が灯油を売ってるのだろうか。かなり小さい頃に赤い蛇腹のシュポシュポするやつから灯油の匂いを嗅いだ記憶がある。学校ではなく自宅で嗅いだような記憶だ。石油ストーブは家にはなかったと思うから、ファンヒーターなんかに使ってたんだろう。あの匂いもシュポシュポもすぐに見なくなったけど、車を追いかけて灯油を買いに行ったりしたんやろか。それともガソリンスタンドでタンクに入れたりしたのか。その光景の記憶はないなあ。

ちなみに石油とはガソリンと灯油の元らしく、広義に同じものと考えていいんやって。

 

たき火/はいだしょうこ - 歌詞検索サービス 歌詞GET

 

 

 


Taeko Onuki (大貫妙子) - 色彩都市

 

さぁ言うぞ、今年もあっと言う間やったな〜。

 

 

色彩都市

色彩都市

 
music & me

music & me