-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

山からのeye

 

 

朝方霧で霞む帰り道。仕事終わりの爽快感を連れて散歩しながら帰る。馴染みのお地蔵さんの奥に細くなってる脇道を発見。「いやでも、今日はもうほら、明日も仕事だしフラッと来ただけやから・・」

 

f:id:kemurikikakuku:20190425074445j:plain

 

 

世間様もめいめいこの大型連休を楽しんでおられる。本当は行きたいので自転車を押して進む。自分だけの行楽にすごく興奮していたんだけど、たまに無表情のあなたを思って進む。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190425080034j:plain

 

道が舗装されているので安心して進める。蛇にビビりながら浮かれた調子で歩く。

 

 

住んでる町の近辺には探検しきれないほど無数に山道があるのでたまに山の中を探るように歩いている。個人的にはとてもリフレッシュになる遊び。 

近隣の山道は竹の柵と竹やぶがよく登場する。人が生活しているのがわかる。

 

f:id:kemurikikakuku:20190425080109j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190425080355j:plain

 

こういうのもありますよねって、「お馴染みの」みたいに書いてるけど見たことない人がいてる事実。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190425080529j:plain

 

気づけばけっこう高い所に来ている。すごい景色だ。畑に目をやる。本来の目的地である神社が目の前の森林。普段と逆の位置から眺める神社。ロールプレイングゲームで新しい視点を獲得した時のような達成感が気持ちいい。脳汁垂れました。行きつけの神社を初めてぐるっと一周。お堀があったり、裏側には遠くからしか近づけない仕組みだったことに驚き。

 

f:id:kemurikikakuku:20190425075222j:plain

 

この景色は単なる田舎であること以外は伝わらんのですが、なんでもない景色に圧倒された。高野山奥の院に来た時のように興奮している俺が言うには、一度見に来てもらいたいくらいだ。奥の院の方がすごいから。

 

 

田園風景と聞いて思い浮かべる景色があると思います。黄金色の稲穂が風に撫でられている広大な土地。赤いトラクターに乗った麦わら帽子のヒゲおじさん。猪八戒の武器みたいなのでわらを突く子供。ノーマン・ロックウェルみたいな絵で躍動感と共に再現される。

一方、今日の曇天と相まって薄気味悪さのある湿った道。肥料の香るこの場所もまた田園風景である。

 

f:id:kemurikikakuku:20190425075614j:plain

 

国宝の神社の周りには人間の存在を感じる川。

 

f:id:kemurikikakuku:20190425075308j:plain

 

もはや家のような納屋がとても格好よかった。妄想が膨らむ。

 

f:id:kemurikikakuku:20190425075248j:plain

 

 

完全にプロ仕様。

 

新しい道に感動しまくっている。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190425075403j:plain

 

納屋の中に木。

 

 

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190425075448j:plain

 

道を抜けるとY字路があった。もう行くしかない。早く行きたい。のんびりした道ドライブしてーなー。

 

 

www.youtube.com

 

画面右下あたりに出てくる「字幕」というところをクリックすると日本語対訳付きMVになります。かわいい。

 

 

仕事終わり、世のサラリーマンたちは一杯飲み屋で引っ掛けたり、キャバクラに行ったりしてるんだろう。格好いいねえ。俺はママチャリで山の中を走り回ってるぞ。やった。今日も最高の1日になるで。

 

 

ドント・スマイル・アット・ミー+5(限定盤)

ドント・スマイル・アット・ミー+5(限定盤)