-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

平場においでよ

 

隙あらば肩トレ。サイドレイズ日々。

 

f:id:kemurikikakuku:20190521221836j:plain

 

筋トレ系youtuberの人たちの専門的な話が1年くらいかけてようやく理解できるようになってきた。日々更新されてるサプリメントの知識や、正しいフォームに関する説明。「なるほど〜!」をキッカケにトレーニングと親しくなる。ナイスモチベーションありがとざす。今年の頭くらいから登録者数の多い筋トレ系youtuberさん達が「新章突入」って感じで装いを新たにしたり、新しいチャレンジや新しい展開を見せている、ように自分には映っている。続けていくと進化、変化していく。「新たなキャストの登場」が自然と起きたり、別々に行動していた人たちが一気に結びついたりしている。前にも書いたけど変化していく様子はドキュメンタリーを見てるよう。昔からそういうのが好きなんやな。って全部そうなんかなぁ。テレビとかメディアはどういう理由で何を見せられてるんやろう。

 

 

新しい登場人物、新しい展開、新しい目標。長く続いてる漫画なんかでも必須要素だ。しかしそれは自然なことで漫画ほどわかりやすくなかったり、第三者視点で自分を見ていないから気づいていないだけで誰にでもそれは起きている。youtubeで日々更新される人間の記録は客観的に観測できるので分かりやすく、時に親しみすら生まれる。当たり前のことではあるけど、結構感動的なことやなと思った。自分のドキュメンタリー映画なら楽しんでやりたい今日この頃。色々あってもそれを乗り越えていくことになる。全て物語のスパイス的に見たいのお。

いえ〜い。見てる〜?とりま僕は元気でちゅう。魚食お。

 

  

www.youtube.com

 

作詞がなかにし礼さん。冒頭「ふんがふんが」言うてる気持ちいいやつはレコードにしてから音声が入ってしまってるのに気づいたらしい。さ明日はもっと最高な1日になるで。

 

 

晴れのち曇り

晴れのち曇り