-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

後ろの正面ぶん殴れ

 

最後に実家で食べたのもいつのことか思い出せないぶりに手巻き寿司を食。

 

f:id:kemurikikakuku:20190617075814j:plain

 

youtubeであらゆる酢飯の作り方を見学させてもらい、簡単パパッと巻き食った。うまい!

 

 

見ようと思ってたけど見てない映画は腐るほどあって、中でも最近はディズニー映画を攻めている。これまた大量のタイトルだけは知っている映画群から適当にチョイスしていく。映画は今のところ百発百中で面白い。言うまでもなく高水準のクオリティ、安心して観れる物語が楽しくて素晴らしい。中1の時に1回だけ行った記憶のかけらにも残ってないディズニーランドに思いを馳せながら、マジでもう1回行こうと思っているくらいディズニーにハマっている。

迷ったらとりあえずディズニーをぶち込んで安定している昨今「アラジン」が実写映画化してると聞き、早速アニメを見たのだけどま〜面白い。夢がMORI MORI。92年の映画に今更過ぎるけど、ランプの魔人ジーニーのキャラが最高。吹き替えで見ると声優山寺宏一さんの黒人キャラがどハマり。大好物です。世代的にグッとくるのはビバリーヒルズコップでの演技が染み付いてるからなんだろうけど、テンションやノリは同じく山寺さんのジム・キャリーの影響もありそう。吹き替えを偏見の目で見ることのない子供時代に接した映画に山寺さんの声はたくさん使われていたので心地いいのである。字幕至上主義的な厨二感も人生には大事やで。ジーニーは「黒人って、歌って踊って陽気で良いなぁ」の感じそのまま。あんな人柄にずいぶん憧れたのを強烈に思い出すことに。アニメが最高だったので早速実写版を観に行ったらこちらも超最高だった。歌って踊って夢が森ってるディズニーランドの世界観。記憶にないけど多分こんなんやろ。好きやで。

ウィルスミス演じるジーニーは万歳したくなるほど最そして高。これやがな!って感じ。大勢が歌い踊る迫力のシーンでは少し前にUSJに行った時も感じた「一斉行動の魅力」で思わず涙腺がズクズクに。ダンスってホンマに良い。原始的な行動に近代的な要素がプラスされたものに涙を徴収されやすい。ただ、歌い踊るシーンでCGがわんさと使われていて見応えはあるんだけど、画面上、所狭しと凄すぎてどこに目線を置いたらいいか迷ってる間に次のシーンに行ってしもておっさんには少々忙しい。俺が見所を欲張りすぎなんやろうし、ディズニーランドと同じく何度も行ける、観れる仕様なんでしょう。記憶ないけど。お姫様ジャスミンがアニメにはなかった女性性を鼓舞する発言をするなど、極めて現代的なアレンジがあり、92年のアニメを見てすぐ19年版を見た身としては未来に来た感もあり。

 

 

キューライスさんの「スキウサギ」も最近はディズニーシー編。

 

f:id:kemurikikakuku:20190617075621j:plain

 

可愛いわ〜。デレデレ

 

 

www.youtube.com

 

筋トレ、減量、貯金と新たなステージに向けたヘルシーな試みが続く。上手いこといくしかない世界に突入しました。明日はもっと最高の1日になるで!

 

リズム

リズム

 
Illuminate ~the very best songs~

Illuminate ~the very best songs~