-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

そぐわないなんて事はない

 

とんでもない筋肉痛 from お尻太もも。

f:id:kemurikikakuku:20200119072111j:plain 

 

「パラサイト 半地下の家族」を観。韓国に今もある半地下の家屋に住む貧しい家庭と、ハイクラスの生活を営む家族とが偶然接点を持つところから物語はどんどん転がっていく。半地下の家族、一家のお父さん役のソン・ガンホさんがすごく良い。面構えからして名優って感じ。物語は多様なジャンルを行き来しながら、軸となる部分で常にハラハラさせられる映画で、スクリーンにのめり込んで観た。面白い。ぎょうさん楽しみました。


第72回カンヌ国際映画祭で最高賞!『パラサイト 半地下の家族』予告編

韓国映画を見たのはたぶん2003年公開の「オールドボーイ」以来2度目で、久々のアジア映画は画面全体が新鮮だった。日本の漫画原作ではあるものの、「オールドボーイ」もミステリ要素とハラハラさせられる展開があったことを思い出す。「パラサイト」は公開前から鳴り物入りで、ポスターからして奇妙なフックのある映画だった。実際に公開されてからは破竹の勢いで称賛され、名誉ある賞を受賞したり大忙しとなっている。また「万引き家族」「ジョーカー」など、「最近のヒット作はどれも格差社会を描いた云々」というレビューがよく見受けられたのも印象的だった。

自分は鑑賞中、誰にも感情移入できず俯瞰でおかしな事実を目の当たりにするような感覚だった。矢継ぎ早の展開に「それでそれで?」とただただ画面に集中していたが、後半から徐々に半地下の家族の生き方に偏って感情移入していたように思う。

映画が好きだけど、映画の歴史やなんかに詳しいわけではないのでこの映画がどういう風に革新的なのかとかは分からないのだけど、エンドロールで息をつく感じというか、映画って見終わった後にこういう気持ちになるものだったよなと観賞後に思わされる感覚は、自分の思う「良い映画」に共通している。

 


Audrey - Comic Sans (Official Video) ft. Jack Harlow

 

ともあれ筋肉痛ですわ。ホンマ脚トレは事後がヤヴァい。しゃがむ・座るが辛いので自転車、トイレが大変。頑張って1週間サイクルの筋トレを冬場もやりたいけど怠けてまうな〜。仕事中や映画観て集中してる間はスッカリ忘れてて、ふっと落ち着いて我に返るとビキビキくる。とりあえず筋肉痛も落ち着いてきたので今日は胸、肩、腹筋やろう。今日も最高の1でした。明日はもっと最高の1日になるで!

 

Comic Sans [Explicit]

Comic Sans [Explicit]

  • 発売日: 2019/12/06
  • メディア: MP3 ダウンロード