-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

甘味部・56

 

先日ライブ会場で街の甘味情報を教えて頂いた。梅田のビル群の中にりんご専門のカフェがあるらしく、なんでもメニューのほぼ全てにりんごを使用しており、夏は水を使わない、りんごだけで作ったかき氷をやってると聞いて甘味部主将ことsmokeは梅田を這いずり回った。グランフロントを越えて、スカイビルまでのトンネルを通って少し歩くと現れる「elicafe」さん。お昼過ぎでしたが、噂の甘味処は満員御礼で空席ができ次第連絡をくれるとのこと。少し時間を潰して再度訪問。

 

こちらが例のかき氷。

f:id:kemurikikakuku:20190825141013j:plain

りんごの輪切り(?)って初めて見たかも。涼しげなガラスのりんご型の器。蜂蜜が添えられている。

ひと口目からサッパリしたりんごの甘みで幸せいっぱい。水を使わないオンリーりんごのかき氷の中にはりんごのジャムが入っている。これがまたうめぇの。

f:id:kemurikikakuku:20190825142226j:plain

基本がサッパリしてるからか最後まで美味しく頂けて大満足。おそらく誰もが「十分甘いし蜂蜜要らなくね?」と思うだろう。そう堅くならずに試しに蜂蜜と一緒に食べてほしい。甘味部員ならば昇天する至極の甘味体験に包まれるであろう。そういえばカレーにだってリンゴと蜂蜜。お互いのポテンシャルを高め合う無敵の蜜月タッグにやられちまいなミックスだ。

 

今回は3種のりんごパイ食べ比べも頂き。

f:id:kemurikikakuku:20190825140957j:plain

りんごのパイばっかり3種類も?となる御仁もおられるやもせんが、ちょうどいいサイズのりんごパイの美味しさはちょっと半端じゃなかったぞ。アップルパイの類は元々好きで食べてきたけど、まちがいなく過去1の美味さ。りんごとシナモン、あったかいアップルパイとアイスクリームの相性の良さを改めて実感。

 

「elicafe」のりんごへの愛、徹底ぶりは店内にまで及んでおり、例えば飾られた絵や、並んでいる絵本の数々。

f:id:kemurikikakuku:20190825143821j:plain

ラジオだったり「ほぼ日」で紹介されていて読んでみたかったヨシタケシンスケさん著の絵本「りんごかもしれない」も偶然読めて幸。勘違いかもしれないけど、BGMもタイトルなのか内容なのか、りんごに関連したものが使われていた気がする。しばらく待ったがビートルズのリンゴボーカルモノは流れませんでした。ストイック。

 

装備品も置いてた。

f:id:kemurikikakuku:20190825144143j:plain

 

帰りは食べ比べに出てきた「たっぷりリンゴパイ」が1つだけ残っていたのでテイクアウト。次はパフェいきたい。

f:id:kemurikikakuku:20190825144246j:plain

りんご好きならずとも甘味好きは1度行く価値ありまくり。梅田に立ち寄ったなら迷わず行けよ。行けばわかるさ。ありがとう。

 

www.google.co.jp

www.1101.com

 

youtu.be

peacefulかつラッキーな毎日に感謝。今日も最高の1日でした。明日はもっと最高の1日になるで!

 

People's Instinctive Travels and the Paths of Rhythm (25th Anniversary Edition)

People's Instinctive Travels and the Paths of Rhythm (25th Anniversary Edition)

 
Footprints (Remix)

Footprints (Remix)

 
Hits, Rarities & Remixes

Hits, Rarities & Remixes