-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

乾杯したいね、そしてかけたいね

 

初めて見た令和コイン。

f:id:kemurikikakuku:20200505140323j:plain

ウッカリしてると今が令和2年だということを早くも忘れている。そんなもんか。微かな記憶の中に平成元年から翌年、翌々年くらいまでは年号を追って記憶していたような気もする。どうでもよくなることが増える例のアレだろうか。平成元年はそれはそれで未曾有と言ってもいいような雰囲気だったんだろうな。

 

 

早朝。これ以上ないくらい見事な曇天である。仕事を終えて余は大変リラックスしておる。今日は休みだ!

新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が発令されています。外出は出来るだけ自粛していただけますよううんたら」

ゴミ収集車がいつもの愉快な音楽と環境保護を訴えるアナウンスの間に放送して回っている。「未来にきた」みたいな言い方も出来る雰囲気だし、これのさらに怖いものが戦中の空襲警報だったのかもしれない。勘違いかもしれないがゴミ収集ってこんな頻繁だったかな。家にずっと人がいれば自然とゴミも増えてると思う。自分もこの数ヶ月で暇ができ、積極的に不要な物をどんどん捨てたし、掃除の回数が増えている。収集作業の仕事をする人はさらに休みなく働いてたりするのだろうか。多くの企業が異例の一時閉店を余儀なくされている状況にあって、小売業など逆に休むことが出来ない状態にある業種がいくつもある。現在Amazonを始めとするECサイトのアクセス数も激増してるという。宅配業者さんもてんやわんやということだろう。また気のせいであって欲しいところだが、救急車がよく走っている。

 

f:id:kemurikikakuku:20200505144049j:plain

寝落ちから覚醒。いつの間にか暗い雲は去りいいお天気。こうなると掃除洗濯するしかないのでゴソゴソ始める。なんだかんだしてると3時間近く経っていた。ある程度満足に片付きソファーでラジオを聞いてると妙に身体が熱い。すごく嫌な感じがしたけど気候が暑いのだと気付く。今日も窓を全開にしてるが風は無く、余計に暑く感じられていたらしい。ひと安心。トレーナーに厚めのスエットパンツが蒸れ蒸れ。喫茶店で働いていた頃を思い出すと、そういえばゴールデンウィークはこんなもんだった。汗だくで働いてたわ。ユニクロに仕事用のTシャツをまとめて買いに行く予定をしていた数ヶ月前。便利な世の中、オンラインで買えば良いのだけどユニクロに行きクレープを横目に眺めつつ、行きつけのお好み焼き屋さんの暖簾をくぐるなんてことをセットで考えていただけに悔やまれるところだ。こんな時は何も考えられなくなるまで筋トレで身体を追い込むのが良い。よっしゃよっしゃ。

 

 

youtu.be

ブッダブランドのデブラージさんの命日ということで昨夜はこぼれ話やレアな音源を見聞きすることが出来た。安心するって言い方は変だけど、自分の中でそういう種類の格好良い声。色褪せない音楽を作った日本の偉人。合掌

 

今朝のラジオで伊集院光さんと師匠の三遊亭圓楽さんの落語の二人会が放送上で決定。この騒ぎが落ち着いたら、ということだがとっても楽しみな話。人気アーティストばりの即完が予想されるが大阪で開催する際はチケットゲットをチャレンジしよう。今日も最高の1日なるで!

 

このTシャツはどんな人が買うのだろうか。