-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

今週の勝手

f:id:kemurikikakuku:20150620180002j:plain

 

f:id:kemurikikakuku:20150620180023j:plain

 

場所よりけりだけど、思ってるより歓迎されるような気はする。

 

f:id:kemurikikakuku:20150620180124j:plain

 

 

 

暗くてわかりにくいのですが、先日私の自転車が駐輪場から撤去されていた。

 

f:id:kemurikikakuku:20150620180146j:plain

なくなってるのに気付いた夜、集会所に集められてると知りすぐ飛んでいった。

 

 

駐輪場に置いておくには、現在の年度だと「27」と書かれてあるシールを購入し、自転車の見える部分に貼っておかないと「痛い目見るど」と言われている。おっかないんで、ちゃんとシールを貼っていたつもりが貼れてなかったらしい。

 

 

 

集会所と呼ばれている施設でシールは販売しており、これまでもまったく同じ事例でここにシールを買いにきたことがあるのを思い出した。集会所につくと扉は開いているのに、窓口が閉まっている。構わず中にあがると奥の部屋で私服の大人達が集まり、少しの緊張感を持って会議をしている。私は声をかけるのをとまどった。しかし彼ら以外に人はいないので仕方ない。

「すいません、ここで自転車のシールは買えますか?」

「買えるんですけど、なんていうのかな、係の人が土日はお休みなんですよ」

彼らは自分達が自転車シールの関係者ではないことをにおわせる話し方をした。結局、自転車はかえってこず、私は途方に暮れて自転車が集められてる場所まで来た。ココに置いてたらいつか必ず撤去される。来週の月曜まで本当に残っているのか?

 

f:id:kemurikikakuku:20150620180213j:plain

自転車はタイガースカラーのナイロン紐で前輪を繋がれていた。

その姿は奴隷そのもの。

 

よく見るとタイガースカラーの紐は簡単にくくられているだけなのが分かる。

わかったらすぐ、紐を解いて走り出した。