-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

豆腐代頭

 

マッキー on ミスフィッツ。

 

f:id:kemurikikakuku:20190222111623j:plain

 

かつて映画評論家の淀川長治さんが映画「荒馬と女」の原題「ミスフィッツ」を、「食い違い」という言葉で訳していた。マッキーにはわるいけど、勝手にその通りだなぁと思ったりした。どっちも好きやで。

 

 

 

大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」を見た。有名なシーンはとてもパンチが効いていた。映像の質感なのか、光量というのか、とても不気味に心へひっかかるシーンがいくつかあった。ビートたけしさんの笑ってるシーンはどれも不思議な、奇怪な、なんとも言えない良さが溢れていた。内容は普通の映画よりも、1回見ただけでは、という感じだった。

 

f:id:kemurikikakuku:20190222112526j:plain 

f:id:kemurikikakuku:20190222112548j:plain

 

 

坊主頭のビートたけし坂本龍一両氏もいい絵面。

 

f:id:kemurikikakuku:20190222112610j:plain

 

2人は撮影中、「俺たちは畑違いなんだから、演技のことで怒鳴られたら帰ってやろう」と決めていたらしく、その空気を察したのか、大島渚監督も怒りたいけど怒れず、となりにいた役者を怒鳴りつけたりしてたとか。坂本龍一さんはセリフを一切覚えて行かず、当然カンペが用意されると思っていたらしい。

 

 

裕也さんも出演。

 

f:id:kemurikikakuku:20190222112640j:plain

 

生まれる1年前の公開作品。どこまでも想像の中の昭和が渦巻く映画。この頃の昭和を生きた人の何かが、画面中を暴れまわっている。

80年代の日本映画を見てると、公開当時の日本、この頃の日本、ほんま気になるねんわ。80年代に暮らしてみたくなるんや。なんでや。タイムマシンが出来たとて、実生活や悲喜交々をリアルには体感できないだろう羨望の景色。憧憬は過去にある事が多い。考えるのも飽きたけど、俺はなんでこんなに。なにをそんなに。

 

 

www.youtube.com

 

 

絶対今の方が便利やし、なにかと自分に都合が良くできてる。それは絶対である。だけんど磁力みたいに抗う事ができない。この時代の映画、CM、テレビ番組に映る景色。宿命みたいに強烈に惹きつけられてしまう。単なる無い物ねだりなのか。

 

 

 

戦場のメリークリスマス [DVD]

戦場のメリークリスマス [DVD]

 
戦場のメリークリスマス-30th Anniversary Edition- SHMCD

戦場のメリークリスマス-30th Anniversary Edition- SHMCD

 

 

朝からゆるく

 

 

コーンを使う業界にとっては当たり前なのかもしれない。

 

f:id:kemurikikakuku:20190221075708j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190221074054j:plain

 

なんかおもろい。

 

 

 

道に唐揚げが転がっている。

 

f:id:kemurikikakuku:20190221074202j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190221074408j:plain

 

なんかおもろい。

 

 

 

ディスプレイ。

 

f:id:kemurikikakuku:20190221074432j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190221074449j:plain

 

なんかおもろい。

 

 

 

ある日はスーパーなんか覗いても、結構おもろい。

 

f:id:kemurikikakuku:20190221074602j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190221074632j:plain

 

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190221074740j:plain

 

プリンやて。

 

 

 

平和と調和、成功と栄光が当然の権利として手の中に入ってきた。

 

f:id:kemurikikakuku:20190222083655j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190221074019j:plain

 

今日も日が暮れる。

 

 


Kiefer - Kickinit Alone

 

 

練習を地味だと思った事がない。いつも本番のようにきらびやかである。昨日までの生ぬるい気候は誰しもが予想した通りどこかに行ってしまった。それでも少しずつ春に近い空や、土や葉っぱがそこらで出迎えてくれている。今年も予告された春にありがとうを言う。全ての動物がのんびり寝返りを打っている。あたたかいってえのは優しい。

 

流流presents

 「靄の向こうへ」

3.24(日)

 

開場 13時半 開演 14時15分

投げ銭

 

▼Live

ミカミッヒ

pechica

陽月メグミ

寧々~Nene

smoke(リーディング)

▼Live Paint

雫森ゆかり

 

▼MC 岸野龍之(稱念寺住職)

 

会場:大阪四天王寺 稱念寺

*drink・foodブースあり!

 

初のお寺に出演します。全てが今から楽しみです。ご来場よろしくお願いします。いつもありがとうございます。

 

 

Kickinit Alone (キッキンイット・アローン)

Kickinit Alone (キッキンイット・アローン)

 
KICKINIT ALONE  [12 inch Analog]

KICKINIT ALONE [12 inch Analog]

 

 

淵から来た時のこと忘れてるぞー

 
仕事の帰り道、マスクを外して鼻から空気を通す。真冬に訪れる至高の瞬間。空気の奥の方で春の匂いが微かにした。ええやんええやん。
 
 
街に出たついで、漫画の表紙を眺めて想像するやつを楽しんだ。
 
 

f:id:kemurikikakuku:20190217064235j:plain

 

全集みたいなのも5冊出てた。ちょっと高いけど買うんだろう。画像の本は絶版なのか、まんだらけ価格で高すぎた。

 

 

後手後手に回ってとうとう一冊も買っていないつげ忠男さん。

 

f:id:kemurikikakuku:20190217064338j:plain

 

去年たまたまネットでなんがしかの記事で再会。出会うとまた急に欲しい。

 

 

電気グルーヴのオールナイトニッポンで知った名作。

 

f:id:kemurikikakuku:20190217064535j:plain

 

つげ忠男さんと同じ理由で日野さんの漫画も1冊も持ってない。まとめて元年にしよか。ノイズバンドの非常階段が同タイトルのCDを出していたのも知る。ジャケも当時の漫画表紙使いのもの。何かしらのコラボがあったらしい。これも読みたい。しばらく忘れてたたぐいの物欲に再会。

 

 

そういや漫画買ってないなあ。OPAにTSUTAYAがあるのを発見してブツブツ脳に書きながら入店。漫画に頭を向けてると見せかけて、かつての大ヒット小説を立ち読む。「寂しさは鳴る」と書き出しにあった。確か同い年の綿矢りささんの本も当時読もうとしてそのまんまになっている。こういうの回収していこ。パララ繰りながら当時読むべきだったなあの気持ち。昨年だったか映画化された「勝手にふるえてろ」も見てない。お前さん、やりたいことをやるんやで。
 
 


Braxton Cook - Somewhere in Between

 

 

ビレバンにもなんとなく立ち寄り、ラッパーのNORIKIYOさんが詩集と自伝が一緒になったような本を出しているのを知った。サラサラ立ち読みしたらすごく良い。アナタ、アンテナは立てるもんなんやで。

本日もご来店ありがとうございます。いつものように良い事が立て続けに起きていてとても嬉しい日々。快便快眠快楽解放気分上々上昇志向。ぶりぶり。大丈夫。

 

 

SOMEWHERE IN BETWEEN (CD)

SOMEWHERE IN BETWEEN (CD)

 
Somewhere in Between

Somewhere in Between

 

 

芯を太陽にひたす

 

青椒肉絲など食す。

 

f:id:kemurikikakuku:20190215135327j:plain

 

飯泥棒ことクックドゥさんの限界知らずの実力には頭が下がります。

 

 

確か年末ごろ、自転車の後輪泥除けが割れた。自転車屋に行くのが面倒で、ついガムテープで補強してなんとかやっていたのたけど、最近前輪のタイヤがパンク。観念して両方見てもらうことに。行きつけの自転車屋の大将曰く、泥除けだけを頼む人が居ないから取り寄せになるということ、値段がたぶん3500円くらいするということ。パンクの修理も3500円でしめて7000円。もはや買った方がええやんね。

たまたま今年は身の回りの物をドンドン捨てることで己の入れ替えをしてる。愛着があっても古くなってしまった物は思い切って捨てていて、結構サッパリしてんやんか。そんなこともありこれを機に自転車の買い替えをすることは案外、願ったりかなったりな面もある。10年以上前にリサイクルショップで安く買ったママチャリだ。元を取るとか考えない方だけど、そういうのは完全に取り切ったろう。

 

 

久々の街で久々のリサイクルショップなんか覗く。やっぱリサイクルショップ面白いなぁ。

 

f:id:kemurikikakuku:20190216092037j:plain 

 

なかなかこれという自転車がなく、ええ感じのソファーにええ感じの値段が貼っついてて関係ない買い物をしそうになる。結局またどこぞでママチャリを買うことになりそうだ。 

 

 


Fortunes. - 501's feat. Dai Burger (Remix)

 

そんなことしてる間に、泥除けの補強してる部分とは別の所が割れた。こりゃいよいよ。

 

 

 

501's

501's

 
501's

501's