-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

ニャンニャンろく(2月26日)

 

ミッ

 

f:id:kemurikikakuku:20190222092514j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190222092543j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190222092605j:plain

 

スヤァ

 

 

年末だったろうか、近隣のため池の水がゴッソリ無くなっていて驚いた。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190222092648j:plain

 

f:id:kemurikikakuku:20190222092732j:plain

 

サバンナのオアシスみたいにいろんな鳥が集まっていたのも興味深い。この光景から1週間もしないうちに完全に水は干上がってしまい、しばらくそのままになっていたのだけど、昨日一昨日くらいからまた水が復活している。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190222092918j:plain

f:id:kemurikikakuku:20190222093029j:plain

 

2ヶ月ほどの間この水はどこに行って、またどこからやってきたんだろう。貯水のシステムを理解していないので分からない。水位の下がる池について調べると、大抵は掃除を目的としたものらしい。田んぼに水を引く地域もあるとか。

水が無くなった時マガモ(?)みたいな飛んでるのを見た事がない鳥はどこに行っているのか。渡り鳥らしくみんなで夜のうちに近くの川に行くんだろうか。釣り禁止の看板があったけど、こうやって1回空っぽになった池にまた誰かが魚を放して、つがいになってを繰り返してるんかいな?知らんことばっかりやのう。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190222094102j:plain

 

ちょっと先で固まってたやつら。こんな寒いのに水の中で丸まっててかわいい。

 

 

年中この辺ウロウロしてる気がするけど、こいつらほんまに渡ってんのかな。

 

f:id:kemurikikakuku:20190222094358j:plain

 

f:id:kemurikikakuku:20190222094414j:plain

 

ぼんやり眺めてると遊んでて楽しそう。ケンカしてんのかもしらんけど。

 

 


Dexter Wansel - The Sweetest Pain

 

 

 薄らぼんやりしている時間を愛しているから仕方ない。カレーの匂いを町に流して眠る。ひさびさに会いたいね。

 

  

タイム・イズ・スリッピング・アウェイ(紙ジャケット仕様)

タイム・イズ・スリッピング・アウェイ(紙ジャケット仕様)

 
Time Is Slipping Away

Time Is Slipping Away