-kemurikikaku-

ママチャリで駆けずり回る小っちゃいオッサンの日記

よるのおんがく

 

 

 

先輩とミッドナイト密会。

 

f:id:kemurikikakuku:20151028175015j:plain

 

来たる31日のハロウィンナイトに先輩が初DJということで練習!

初陣にふさわしいクラブも大盛況の日!

 

 

幾つになっても新しいことに挑む姿は応援したくなります。

 

 

 

 

 

 

この日も最新のEDMチューンが沢山聞けた。

 

いろんな音楽があるけど、その時代によって人を踊らす音楽は変化していく。

 

よりエグく。

より早く。

 

吸収していくことが次々現れる。

 

いろんな意味で過激な音楽を求めるのは風潮ではなくて道理なんだろうなとも思う。

 

過ぎて激しいモノは時に快楽だったりすることがEDMを聞いてるとよくわかる。

 

ハードロック、ヘビーメタル、ミクスチャー音楽なんかに触れたときも同じような不思議な高揚感と、抗えない音楽の波を感じた。

 

 

 

 

 

 

ポール・マッカートニーが初めて観たジミ・ヘンドリクスのライブに感動して作ったというこの曲も、ジミヘンを聞いたことがない幼い脳には刺激的だった。

 

 

ポール曰く、

あんな大きな音のギターを初めて聞いた!

 


Helter Skelter - The Beatles (White Album) - YouTube

 

この後ハードロックの礎になっていくこの曲はセッション風に終わっていく。

最後の叫び声はリンゴ・スターのもの。

 

I've got blisters on my fingers!(指にマメができちゃったよ!)

 

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp