-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

起きてすぐ幸せ

 

ここまでたどり着いた。ここからも無心に黙々と。

f:id:kemurikikakuku:20190912192021j:plain

物言わぬ貝のよう粛々と日常。

 

 

君のことずっと気になってたんだ。 

f:id:kemurikikakuku:20190912185921j:plain

そういうラブソングができそうなお菓子に挑戦。

 

食べたことなくて、いずれ手を出そうと思ってたものの月日は流れてやっと実現。CMに出演していた魔女のお婆さんは今もご健在でしょうか?いま食べにいきます。

 

手順に沿って、「ねればねるほど、色が変わって・・」である。

f:id:kemurikikakuku:20190912185949j:plainf:id:kemurikikakuku:20190912190546j:plainf:id:kemurikikakuku:20190912190603j:plainf:id:kemurikikakuku:20190912190621j:plain

パンプした!

母親はなぜ「ねるねるねるね」を断固反対してたんやろか。

 

f:id:kemurikikakuku:20190912190824j:plain

キラキラの飴をつけて、CMのように食べるとテーテッテレー!美味い!こともない!見た目すんげー可愛い。女の子をターゲットにしてたんかな。

「練って美味しいねるねるねーるね」 の歌までしっかり記憶に残っている。ついに食べることができたけど、美味しいような、微妙な心持ちだ。とりあえず常温はよくないと判断して冷蔵庫に入れる。時間経つと余計美味しくなくなりそうやけど。

全国の子供達はこれ楽しんでるやろなぁ。今の味覚でリピートは多分ないけど、子供の時のお菓子に対する味覚って変やから、毎日コレ食いたい子もいっぱいおるんだろう。炭酸が入ってない膨れたチューペットみたいなんに入った30円のコーラとかどう考えてもうまくなかったけど、駄菓子屋行ったらほぼ100%買ってたもんな。来る日も来る日も、名札の安全ピンで穴あけてチューチュー吸うとった。

ともかく心残りだったねるねるねるねを食べることができて嬉しい。近所の格安スーパーにやはり幸あれ。

  

youtu.be

ちょっと胸焼けみたいな感じなのはなぜ。今日も最高の1日でした。明日はもっと最高の1日になるで!

 

飛べない鳥、飛ばない鳥/LOVE SONGS AND LAMENTATIONS

飛べない鳥、飛ばない鳥/LOVE SONGS AND LAMENTATIONS

 
飛べない鳥,飛ばない鳥<タワーレコード限定>

飛べない鳥,飛ばない鳥<タワーレコード限定>