-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

猿になって踊ろう

 

一念発起して身の回りの物をさらに捨てている。同時に新しいアイテムが仲間入り中。どれもこれもこれからの時代を連れ添う楽しみなやつらだ。

 

f:id:kemurikikakuku:20190619180744j:plain

 

 

吉本の闇営業云々がゴタつく中、店で吉本芸人さんの店内放送が開始されており、芸人さんの曲が流れたりしている。漫才コンビの和牛が愛媛県のPRをする「疲れたら愛媛」なる曲を出したらしい。らしいのだけど、店の音量が小さくて「疲れたらベンチ」とずっと聞き間違えていた。くたびれたおっさんが公園のベンチに座ってる歌かな?と思ったけど、なんか違うっぽい。とろサーモンの村田さんがパーソナリティを務めており、最初は誰がパーソナリティなのかを聞き取るのも難しかった。村田さんの声をよーく耳を澄まして聞いていても「疲れたら○×¥#」と聞き取れない。以前もハリセンボンの2人が若いタレントと不動産のCMに出演していたのだけど、これは音量ではなく滑舌なのか、ボケてる部分がなにを言ってるのか聞き取れず、かなり長い間もどかしい思いをした。2ヶ月くらい聞き続けてようやく聞き取れた時は「そう言ってたのか!」と思ったのに、今思い出そうとしてもCM的なダジャレっぽいやつだったので忘れた。話を戻す。その時の自力で聞き取れた快感をまた味わいたくて、なんとか調べずに自力で聞き取りたい欲望が優っていた。優っていたのだけど急にどうでもよくなって今回はすぐ調べると「疲れたら愛媛」と言ってるのが判明した。調べて分かってもまぁまぁ気持ちよかったです。 

 

www.iyokannet.jp

 

 

インターネットのお陰でホンマに便利になったし、iPhoneが登場して瞬時にいろんなことが調べられるようになった。その手のことを言われ出して多分もう20年以上経つと思う。20年て短い気もするし、20年全部経験した身からすると長いような気もする。

 

 

f:id:kemurikikakuku:20190619180803j:plain

 

 

ほんでちゃうねん。俺が書きたかったのは先日「伊集院光とらじおと」にバンド「もるつオーケストラ」のギターボーカルGOOD之助さんが出演されており、自身の曲を紹介していたのよ。それが「四国を認知してもらおう」という曲でね。

 

 


四国アイランド講座/もるつオーケストラ

 

初めて聴いたし、初めて知ったバンドでしたが、たまたま愛媛の曲を聞いた所で、あれは四国ソングちゃうけど「こっちの方がええやん」と素直に思った。和牛があかんということではないのですが、なんとなく。単純にこっちのがグッときたし面白かった。