-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

オオトカゲは砂漠で何を思う

 

朝の空気を吸い込む。

f:id:kemurikikakuku:20200608073912j:plain

きらきらした日差しの中で地元を自転車で走る時、いい場所に住んでるだろと自分に自慢する。

 

 

休日をのんびりと過ごした。暇に明かして人に勧められて買った本を一気に読んでやろうと決めていたが1ページたりとも読み進む気にならない。人に勧められた物に着手するのが本当に苦手だ。それでもこれまで1ミリの興味から無限の荒野に自ら足を進めた快楽を思い出して、お勧めされるとノロノロそっちへ着いて行ってしまう。いずれ、いずれと。まぁそれもよかろうあすなろの木。

実にのんびりとしていた。ひたすら蒼く宇宙まで伸びる高い空を眺めてみたり、掃除機をかけたり、ソファーに掛けっぱなしだった布を洗濯したり、いつもよりいたずらに筋肉を追い込んだりした。ルーティンをこなしてからは音楽をかけて微睡み、先ほどの本をいつでも読める場所に持ってきてYouTubeを見たりと、死ぬほどどうでもいい幸せな時間を過ごす。

YouTubeのオススメに作家の村上龍さんが出演していた昔の番組があった。上岡龍太郎さんがゲストの回があったのか!と驚いて即再生。ニヤニヤする。YouTubeのオススメは垂れ流しで済むので楽だ。本がチラチラ視界に映るが気づかないフリをする。横尾忠則さんの回がある!坂本龍一さんの回もある!どこかの誰かが、とんでもなく貴重な動画を保存していて、ここ1ヶ月で同時多発的にそれを解放してくれている。なんて優しい世界なんだ。平和と愛を感じる今この時、飛行機で数十時間かけて行く海の向こうでは日々警官と市民が争っている。警官が硬そうな棒をフルスイングで市民めがけて打ち振るい、別の国では市民が警官に火をつけていた。あまりにも無残。映画「DO THE RIGHT THING」そのもののような、力に力をかぶせ続ける光景が録画され、Twitterを通して世界中にオンエアされている。

YouTubeでは上岡さんが独自の芸論を語り、横尾さんは芸術との接し方を話し、坂本さんが音楽家としてのあり方を呟いていた。表現にまつわる全てが平和を前提に行われ、支持され、生きていけるというようなことをいう人を最近多く見かける。その通りだとも思う。表現からエンターテインメントと呼ばれる類の娯楽として広く消化されていくモノの多くは平和ありきで人々の元へ届き、開かれていく。その逆に、閉ざされた環境や閉塞した状況から産まれてしまった表現や、新たなエンターテインメントの種もあると思う。良し悪しで語るものでないのは言うまでもないけど、平和ありきという言葉を誤解せず、平和ありきの世の中をいつまでもいつまでも望む。

f:id:kemurikikakuku:20200608173205j:plain

day8。「ドラッグかお酒について書かれている曲」。これは条件反射でビートルズの「カムトゥギャザー」が挙がる。次点に「シーセッド・シーセッド」が浮かんだ。ビートルズが好きな人なら「頭文字をLSDとしたのでは」と勘繰られまくった「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンド」は挙げないだろう。当時の彼らとLSDの関係は他者の言及にとどまらず、本人たちの弁からも明らかだが、「ジョンの息子ジュリアンが描いてきた絵にグッときた」話を素敵に思うし、難解で意味深と捉えられた詩に関しても、「不思議の国のアリス」を下敷きにして現代詩にチャレンジしたという試みの方を重要と見ている。ベラベラ。

今回はビートルズのキャリアの中でドラッグとの関わりが密になっていったアルバム「リボルバー」期にジョンが「アシッドトリップ中に起きた出来事を書いた」と言ったこの曲。俳優のピーター・フォンダがガンギマリで「おれは死んだらどうなるか知っている(I know what it’s like to be dead)」と聞いてもないのに繰り返し喋り続けてウンザリしたという話が起点になったという。またこのレコーディングにポールは参加しておらず、その理由がポールのアイデアを否定したことに起因しており、また当時「俺たちはLSDをやるけど、お前はやらない」という意地悪をしてポールを仲間外れにしていたからだとジョンは振り返る。ベースはジョージが弾いてるのではないかと言われている。

youtu.be

素晴らしいアルバムやけん聞いて欲しい。ポールはどんな曲にしたかったんだろう。

 

夏が早足で近づいて来た。外に出れば二の腕や太ももを露出した老若男女が日に日に増えている。今日もソファーの近くでお勧めされた本は転がっている。新潮文庫はしおりが紐で好きなんだ。おっしゃ今日も最高の1日でした。明日はもっと最高の1日になるで!

リボルバー(紙ジャケット仕様)

リボルバー(紙ジャケット仕様)

 
リボルバー [12 inch Analog]

リボルバー [12 inch Analog]

 
シー・セッド・シー・セッド

シー・セッド・シー・セッド

  • provided courtesy of iTunes

 #day1300