-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

一部が大部分

 

夏至で日食でどうたらこうたらで日が長い1日だったそう。

f:id:kemurikikakuku:20200621195541j:plain

ここ2週間、19時になっても夕方のように明るかったのでいつもと変わらないような気もしたけど、そう言われるといつもよりもより太陽がそこにあったような気もする。昨日は1年に1度のとても縁起の良い日だったそうだ。通りでいつも通り最高の1日だった。

f:id:kemurikikakuku:20200621190432j:plain

day20「自分にとってたくさんの意味がある曲」。分かんねーと半ば投げやり気味に頭に浮かんだ曲はこれかもしれない。

youtu.be

じゃあどんな意味があるのかと自問してもハッキリした答えもないまま、この曲と歌詞に平べったくされた心をいつまでも引きずっている。当時の印象としては傷つけられたと言ってもいいくらい鮮烈なものだった。切なくて寂しいから優しく見える事象。「仕方ない」より「でもやるんだよ」寄りの感傷。こんな人がいるなら自分が詩を書いたりする必要もないかなと思ったことを覚えている。いつまでも生々しい。

 

食べるとしばらく気持ち悪くなる時がある。ちゃんと測って食べてるから食べなさ過ぎみたいなことでもないはず。でも気持ち悪いから横になる。寝たら楽になる。ヨダレを垂らしてハッと目覚めるときはいつも爽快。ヨダレを垂らして寝てる時は安眠してる。今日も最高の1日でした。明日はもっと最高の1日なるで!

LANTERN PARADE

LANTERN PARADE

  • アーティスト:LANTERN PARADE
  • 発売日: 2005/07/25
  • メディア: CD
 
回送列車が行く

回送列車が行く

  • provided courtesy of iTunes