-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

油売りの少女

 

ひや〜仕事しては寝てを繰り返す。

f:id:kemurikikakuku:20200602233500j:plain

日はまた登り繰り返す。

 

 

休みを利用してドライブをするのが週末の楽しみになってきてる。ご時世に合ったストレス解消法だ。先日仕事終わりに父親と車検を終えた車を取りに二駅先の車屋へ。やたらブレーキの甘い代車の軽自動車で向かう。車中、父親は変にテンション高く昔話をする。熱中しすぎて曲がる所を教え損なったり、普段よほど人と話をしていないのだろうか。話もいいけどナビを頼むと釘を刺してからはマシになった。父は10くらいの昔話を常に回してるような印象がある。たまにそんな話もあったのかと思う内容が飛び出したと思いきや、知ってる話に繋がったりする。仕事一筋だったからなのか、愚息としてはうら寂しいような、勝手に不憫な気もする。とはいえ人に話す用のパッケージングされた話なんて10個もあれば十分なのかもしれない。

父が今使っている車はかつて乗っていた自慢の愛車とは違うらしく、そのこともよく話す。ボロボロの車だと、現在の車を非難する。実際、駐車場で当て逃げされたらしく、こすれたり、凹んだりしている。しかも父はそれらを直さず、「警察はどうせ動かない」ということで通報すらしていないという。前まで乗っていた車ならそんなことなかったろう。扱いの差がすごい。父の冷酷さを発見するような気もしたし、昔からの父らしいと思ったような気もする。自分は今の車も好きだ。

 

ネットで見かけたチャレンジもの。

f:id:kemurikikakuku:20200602233712j:plain

今月はブログのYouTubeをこれでやってみよう。1日から始められたらよかったのだけど、半端なところも自分らしい。

 

今日は2日、「数字の入った好きな曲」。「レボリューションNo.9」がすぐ頭に浮かんだけど、好きな曲かと自問して他を探すことに。探そうとして、もう日を跨ぎそう。駆け足。


サーチャーズ - ラブ・ポーション No.9

舐達麻の「100millions」は最近貼ってしまったので別のを。ビートルズ繋がりで「8days a week」をと思ったけど3、6、9を意識して、「ラブポーションナンバー9」に。ドラマーのクリス・カーティスがディープパープルの前身バンドを作った話など、深掘りすることもできるけど、時間がないので素っ気なくビートルズ以降リヴァプールから現れたバンドとだけ。

youtu.be

原曲はクローバーズ「恋の特効薬」。こちらも素晴らしい。

 

父の日って毎回何をあげたらいいのか分からず結局あげてない。分からないのは母の日も同じだけどまだあげやすい。車を返すついでに母と妹をスーパーへ。ケーキ屋さんを見つけて、それを母の日のプレゼントとして選んでもらう。役目を果たせた気になって満足。今年はなんか父にも。今日も最高の1日でした。明日はもっと最高の1日になるで!

THE ESSENTIAL COLLECTION (IMPORT)

THE ESSENTIAL COLLECTION (IMPORT)

  • アーティスト:THE SEARCHERS
  • 発売日: 2015/09/25
  • メディア: CD
 
Love Potion No. 9

Love Potion No. 9

  • 発売日: 2018/02/12
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
Love Potion No. 9 (Mono)

Love Potion No. 9 (Mono)

  • provided courtesy of iTunes