-kemurikikaku-

ママチャリでかけずる小っちゃいオッサンの日記

不埒な君を手に入れた

 

なにこの画像シリーズ。

f:id:kemurikikakuku:20200803070738j:plain

宗教系のチラシなのか元ネタが気になる。真ん中老婆の表情台詞が特濃の香ばしさ。仕事終わりにネットで画像を漁る趣味があるのですが、今年見た中でもベスト5に入る作品。知らんがな。そうやろうな。

 

 

先日盗まれたと書いた自転車が戻ってきた。こういう時「無事に」と枕詞を付けるのがおさだまりではあるが自転車は無事ではなかった。

f:id:kemurikikakuku:20200806065728j:plain

ご覧の通りの有り様です。

族単使用に変形された凄惨な状態で駐輪場に佇んでいた愛馬。このママチャリとは15年以上の付き合いで、もしこれが子供なら高校生だ。例えばあなたに高校生の子供がいて、ある日忽然と失踪してしまった。その最愛の我が子が変わり果てた姿で遺棄されていたらと考えて頂けたなら、犯人各位にもブルーな気持ちが多少は理解できる日がくるだろう。チョビヒゲを撫でながら紅の目つきで眉間を寄せた。ママチャリをどうするべきか思案している。高次元で自分でも動かすか。

 

youtu.be

戯れて〜。

 

結局気になって最初の画像を検索にかけると愉快なサイトが発見できた。

http://yaska.moo.jp/dai1syouflamesin.html

ちゃんと見てないのでわからないですが更新は止まっているのかもしれない。ザッと見たところ「超能力が使える すごい!(原文ママ)」と書いてありました。あとめっちゃ見にくい。

そりゃそんな事もあるだろうさ。「このくらいですんで良かった」と思えば吉でありま。かつてインディアンジュエリーを扱うお店の店主から、「ネイティブ・アメリカンは大事にしていた物が失くなったり、壊れたりするのは持ち主の盾、身代わりとなってくれたと考える」と聞いたことがある。そうやとしたらおおきにありがとう。スピリチュアル濃いめ。今日も最高の1日でした。明日はもっと最高の1日になるで!

You and Me

You and Me

  • 発売日: 2018/04/27
  • メディア: MP3 ダウンロード
 
You and Me

You and Me

  • Shallou
  • エレクトロニック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
you were good to me

you were good to me

  • provided courtesy of iTunes